新規事業・BPR・DXにおけるビッグデータとは?

ビッグデータとは、既存の一般的な技術では管理することが困難な大量のデータ群と定義されています。一般的にVolume (量)、Velocity (速度)、Variety (種類)の3つのVで表され、近年ではデータ固有の価値や信頼性が重視されていることから、Value(価値)が追加されました。 ネットワーク環境の発達やSNSの普及によって、大量のデジタルデータが生み出されるなか、膨大な量のデータ収集が可能なフレームワークの開発も進んでいます。また、オープンデータ(二次利用が可能な公開されたデータ)としてビッグデータを公開・活用することで、新事業やサービスの創出、経済の活性化につながることへの期待も高まっています。

Point.1 各業界におけるビッグデータの応用例

ビジネス分野ではデータの蓄積・統合を行い、過去・現在の分析および未来予測することで環境変化への対応や新規事業・イノベーションの創出がさまざまな業種で図られています。 複雑な非構造化データを生成する医療業界では予防医療への活用が。ウェアラブルデバイスなどから収集されるビッグデータを活用することで、患者の健康状態を監視し、医療機関にデータを転送できます。さらに何百、何千万人もの患者から収集したデータを使用することで、根拠に基づいた診断が可能となります。 旅行業界では顧客の観光地への興味や行動特徴のデータに基づいてビジネスを展開しています。口コミや検索キーワードのデータを分析することにより、提供するサービスの需要や課題抽出を行います。 小売業界ではビッグデータを用いた市場と顧客関心の分析により、小売業の生産性と効率化を図っています。売上データを分析することで、商品の需給予測の精度を向上させ、製品の入荷に関して合理的な判断をすることが可能になります。 また、教育の現場では学習履歴や行動履歴などのデータを収集し、可視化・分析することで、成績と学習行動の関係性を明らかにします。それに基づいて個々の学生のためにカスタマイズされたコースを作成し、全体的な結果の改善に取り組んでいます。 さらに、農業にもビッグデータの活用は波及しています。センサーから得られた気温・日射量・雨量や農作業のデータを解析することで、生産計画から収穫・出荷までを可視化し、収穫の予測や生産性向上につなげています。

Point.2 DX推進を加速するビッグデータの活用

統計的な分析やAIでの解析によって、ビッグデータから高い価値を産み出す取り組みも進んでいます。 AIの機械学習やディープラーニングの発展により、これまで困難とされていた膨大なデータの管理や解析が可能になり、分析の効率化や有用なデータ抽出が可能になりました。 従来は人の手によって行われていた画像や音声などのデータ分析・整理も、AIによって自動化できるようになっています。これに伴い、ディープラーニングの精度を上げるための膨大なデータを扱えるデータサイエンティストの需要も増加しており、さらなるAIの開発に期待が寄せられています。 近年、注目が集まるDXにもビッグデータの活用は欠かせません。デジタル技術によって企業の変革や新たな価値の創出を図るDXにおける重要な要素の一つと言えるでしょう。 また、DX推進に有効な手段として「データドリブン経営」が注目されています。データドリブンとは、業務によって得られるデータを分析し、経営やマーケティングなどに活用する手法です。データドリブン経営は、客観的なデータ分析に基づいて企業経営や経営判断を行うという考え方です。多様化・複雑化する現代社会では、リアルタイムでのデータ分析や迅速な経営判断のためのデータ活用によって、ビジネスそのものを変革することも可能になります。

ビッグデータ技術を活用したデジタルスタートアップ企業の最先端事例一覧をたった一文にまとめています

Scienaptic
与信時の査定は、

各金融機関が独自に行うよりも、

正確性が高い

更新日:2021-10-25

Polly
組織内でのアンケート実施は、

直接ヒアリングしたり、アンケートフォームを用いたりするよりも、

回答率が高い

更新日:2021-10-25

Ocean Protocol
企業や個人の各種データは、

個人情報保護の観点ですべて秘匿するよりも、

経済合理的であり、かつ社会的にも有用である

更新日:2021-10-25

ZEDEDA
分散管理されている膨大なデータからの洞察は、

個々からデータを手動で抽出して集約して分析するよりも、

効率性が高い

更新日:2021-10-25

Inkitt
書籍の出版は、

著者が書きたいものを書くよりも、

読者の満足度が高い

更新日:2021-10-25

Springbuk
社員の健康管理向け福利厚生施策は、

健康増進に効果的と思われるサービスの割引などを提供するよりも、

費用対効果が大きい

更新日:2021-10-25

Iris Nova
飲料製品は、

幅広く好まれる製品よりも、

満足度が高い

更新日:2021-10-25

Element Analytics
産業用機械の保守は、

個別に人の手で状況を分析するよりも、

生産性が高い

更新日:2021-10-25

Sparta Science
アスリートの怪我予防は、

身体の全部位に満遍なく行うよりも、

効果が大きい

更新日:2021-10-25

Replica
都市計画の立案は、

人口統計などの静的なデータのみを利用するよりも、

より実態にあった適切なものになる

更新日:2021-10-25

Swim.ai
大量のIoTデータの分析は、

クラウドサービス上で行うよりも、

処理速度が早くリアルタイムでの応答に適している

更新日:2021-10-25

ScriptDrop
処方薬の配達は、

オンデマンドで行うよりも、

利便性が高い

更新日:2021-10-25

KIDBOX
子供服の購入は、

直接販売店で選ぶよりも、

満足度が高い

更新日:2021-10-25

Snapcart
消費者の行動分析は、

アンケート調査などの既存の調査方法を利用するよりも、

より最適な分析結果を導出できる

更新日:2021-10-25

InfoSum
マーケティングデータの分析は、

自社で収集したデータのみを対象とするよりも、

より最適な結果を導き出せる

更新日:2021-10-25

Joblift
転職先の検討は、

条件の絞り込みを利用して検索するよりも、

より最適な職にアクセスできる

更新日:2021-10-25

Leaf Logistics
物流業務は、

輸送管理システムの導入やオペレーションのデジタル化を推進するよりも、

効率化と安定化が進む

更新日:2021-10-25

CaseGuide
労働訴訟および雇用訴訟に対する防御は、

各々の弁護士の能力に委ねるよりも、

効果が期待できる

更新日:2021-10-25

Arpeggio Bio
ゲノミクスデータの管理・分析は、

データベースから手動で抽出して分析するよりも、

効率性が高い

更新日:2021-10-25

Recidiviz
刑務所や拘置所に収容されている人の早期釈放は、

担当者の肌感覚で行うよりも、

効率性が高い

更新日:2021-10-25

Cadre
商業不動産への投資は、

金融機関を通じて行うよりも、

透明性が高く投資効率を高められる

更新日:2021-10-25

Snyk
脆弱なオープンソースコンポーネントの調査は、

自分で検索して行うよりも、

効率性と信頼性が高い

更新日:2021-10-25

Opendoor
不動産の売却は、

仲介業者を通じて購入希望者とのマッチングの上で行うよりも、

利便性と効率性が高い

更新日:2021-10-25

Census
データウェアハウスに蓄積された顧客データとビジネスツールの同期は、

手動でデータを抽出・変換して行うよりも、

効率性が高い

更新日:2021-10-25

Innovaccer
患者の医療情報の活用は、

各々のシステムで個別に行うよりも、

利便性が高い

更新日:2021-10-25

neptune.ai
データモデル構築のための検証・評価は、

フォルダや表計算ソフト等で管理して行うよりも、

利便性が高い

更新日:2021-10-25

Molecula
リアルタイム分析のためのデータの管理は、

クラウド上にてローデータのまま管理するよりも、

利便性が高い

更新日:2021-10-25

CLEW Medical
入院患者の管理と課題検知は、

医療職の経験に基づいて行うよりも、

精度が高い

更新日:2021-10-25

Duality Technologies
企業間でのデータ共有は、

データ自体を共有するよりも、

利便性も安全性も高い

更新日:2021-10-25

VAST Data
ストレージシステムは、

複雑なピラミッド階層型のアーキテクチャとするよりも、

データセット全体に高速でアクセスでき、コストメリットが高い

更新日:2021-10-25