アパレル商品の開発の、効率的説 (Choosy)


作成日:2020-12-24
更新日:2021-07-19

アパレル商品の開発に関する最新の企画・事例をフレームワーク


に当てはめて一瞬で理解!

業務・行為・財

は、

現状の方法

よりも、

方が、

〇〇性が高い

説。

現行・既存のやり方

デザイナーが流行りそうな服を考えて商品化する

新しいやり方

新しいやり方

新しいやり方
新しいやり方での効果

アパレル商品の開発への効果

効率的

関連する説
VIDA
デザインされた生地の製造は、

セットアップや最小注文の要件が必要な業者に依頼をするよりも、

費用対効果が大きい

更新日:2021-07-19

Embr Labs
快適な体温調整は、

自身の感覚で洋服での調整や室温を変化させて行うよりも、

利便性が高く効果が大きい

更新日:2021-07-19

Lensabl
コンタクトレンズやメガネのフレーム・レンズの購入は、

医師からの処方や専用店舗で行うよりも、

利便性が高い

更新日:2021-07-19