新型病原体の治療薬の開発の、治療可能性を高められる説 (Vir Biotechnology)


作成日:2020-12-24
更新日:2021-04-05

新型病原体の治療薬の開発に関する最新の企画・事例をフレームワーク


に当てはめて一瞬で理解!

業務・行為・財

は、

現状の方法

よりも、

方が、

〇〇性が高い

説。

現行・既存のやり方

該当するシード化合物を探す

新しいやり方での効果

新型病原体の治療薬の開発への効果

治療可能性を高められる

関連する説
Codiak Biosciences
がんの治療は、

リポソーム製剤を用いるよりも、

安全性が高い

更新日:2021-06-15

Rapt Therapeutics
がんおよび炎症性疾患治療の経口薬の開発は、

過去の経験やデータから人手を介して検討するよりも、

効率性が高い

更新日:2021-06-15

Compass Therapeutics
創薬は、

メカニズムまたは治療仮説の狭いセットに焦点を当てて検証するよりも、

製造可能性を高められる

更新日:2021-06-15