遺伝子治療等の個別性の高い治療における顧客管理の、効率性が高く、情報連携ミスの危険性も減少する説 (Vineti)


作成日:2021-03-23
更新日:2021-04-05

遺伝子治療等の個別性の高い治療における顧客管理に関する最新の企画・事例をフレームワーク


に当てはめて一瞬で理解!

業務・行為・財

は、

現状の方法

よりも、

方が、

〇〇性が高い

説。

現行・既存のやり方

各担当者ごとにばらばらのツールを使う

新しいやり方

新しいやり方

新しいやり方
新しいやり方での効果

遺伝子治療等の個別性の高い治療における顧客管理への効果

効率性が高く、情報連携ミスの危険性も減少する

関連する説
Achilles Therapeutics
後期の固形癌に対する治療は、

投薬や手術を行うよりも、

治療効果が大きい

更新日:2021-06-15

CELLINK
薬物や化粧品のテストは、

人体に実験するよりも、

安全かつ低コストで実現できる

更新日:2021-06-07

BioSerenity
てんかんなどの発作の予測は、

患者の見た目から判断するよりも、

確実性が高い

更新日:2021-06-07