風力や水力発電に向く候補地の選定の、精度が上がる説 (Traverse Technologies)


作成日:2020-12-24
更新日:2021-10-25

風力や水力発電に向く候補地の選定に関する最新の企画・事例をフレームワーク


に当てはめて一瞬で理解!

業務・行為・財

は、

現状の方法

よりも、

方が、

〇〇性が高い

説。

現行・既存のやり方

地図や地形データを元に人が分析する

新しいやり方での効果

風力や水力発電に向く候補地の選定への効果

精度が上がる

関連する説
Lilac Solutions
リチウムの抽出は、

塩水からMgやCaを取り除いて行うよりも、

生産効率が高い

更新日:2021-10-28

Urban Electric Networks
電気自動車用の充電スタンドは、

常に外に出しておくよりも、

街の景観の影響が最小限に抑えられてより普及する

更新日:2021-10-25

Rensource Energy
国家における電力の発電は、

数カ所の発電所で集中的に行うよりも、

持続可能性が高い

更新日:2021-10-25

OilX
石油市場取引における需給バランスの予測は、

過去の傾向から行うよりも、

予測精度が高い

更新日:2021-10-25

Nocca Robotics
太陽光発電所の清掃は、

人の手で行うよりも、

経済合理的かつ業務効率性が高い

更新日:2021-10-25

Tibber
家庭における電力節約は、

個々人が節電意識をもって生活するよりも、

効果が大きい

更新日:2021-10-25

ZunRoof
屋上のソーラーパネル設置は、

人の手で配置位置を決定するよりも、

発電効率が高まる

更新日:2021-10-25

Kayrros
人間活動により排出されるガスの測定は、

地上に多数のセンサーを配置して把握するよりも、

コストパフォーマンスが高い

更新日:2021-10-25

Brighte
太陽光パネルや断熱材などの住宅向け省エネ製品は、

一括で購入するよりも、

導入のハードルが下がる

更新日:2021-10-25