ロケットの製造の、リスクを軽減し、かつ開発時間・コストを最小化できる説 (Firefly Aerospace)


作成日:2020-12-24
更新日:2021-09-13

ロケットの製造に関する最新の企画・事例をフレームワーク


に当てはめて一瞬で理解!

業務・行為・財

は、

現状の方法

よりも、

方が、

〇〇性が高い

説。

現行・既存のやり方

特注で部品を製造して組み立てる

新しいやり方での効果

ロケットの製造への効果

リスクを軽減し、かつ開発時間・コストを最小化できる

関連する説
Luminovo
電子回路基盤開発における機能テストは、

人の手ですべて行うよりも、

業務効率性が高い

更新日:2021-09-17

Echodyne
ドローンの衝突防止機能は、

大型で天候に精度が左右されるLiDARや既存レーダーを利用するよりも、

より正しく機能させられる

更新日:2021-09-13

AuroraQ
量子コンピュータの構築は、

個別で開発された量子コンポーネントを活用するよりも、

低コストで実現できる

更新日:2021-09-13