農産物の生産・販売の、廃棄物が削減される上、利益も上がりやすくなる説 (Crofarm)


作成日:2020-12-24
更新日:2021-07-19

農産物の生産・販売に関する最新の企画・事例をフレームワーク


に当てはめて一瞬で理解!

業務・行為・財

は、

現状の方法

よりも、

方が、

〇〇性が高い

説。

現行・既存のやり方

農家が自身で需要を予測して生産し、消費者に届ける

新しいやり方

新しいやり方

新しいやり方
新しいやり方での効果

農産物の生産・販売への効果

廃棄物が削減される上、利益も上がりやすくなる

関連する説
Tevel Aerobotics Technologies
果物の収穫は、

ひとつひとつ目で確認して、人が摘み取るよりも、

業務効率性が高い

更新日:2021-07-19

SwineTech
豚の管理は、

農家が経験に基づいて手作業で実施するよりも、

業務効率性が高い

更新日:2021-07-19

BharatAgri
農業用地の管理、畑の作物の管理は、

農家が経験に基づいて手作業で実施するよりも、

業務効率性が高い

更新日:2021-07-19