信用情報が少ない人のローン融資判断の、より多くの人に適切な融資が可能になる説 (CASHe)


作成日:2020-12-24
更新日:2021-10-25

信用情報が少ない人のローン融資判断に関する最新の企画・事例をフレームワーク


に当てはめて一瞬で理解!

業務・行為・財

は、

現状の方法

よりも、

方が、

〇〇性が高い

説。

現行・既存のやり方

人がクレジット履歴をもとに行う

新しいやり方

新しいやり方

新しいやり方
新しいやり方での効果

信用情報が少ない人のローン融資判断への効果

より多くの人に適切な融資が可能になる

関連する説
TerraPay
個人間の送金は、

既存の銀行送金システムを通じて行うよりも、

利便性が高い

更新日:2021-10-28

Alkanza
金融機関の一般消費者向け資産運用は、

金融機関が独自に分析して運用方針を決めるよりも、

業務効率性が高い

更新日:2021-10-25

Own Up
貸金業者からの住宅融資は、

営業マンを介すよりも、

利便性が高い

更新日:2021-10-25

Scienaptic
与信時の査定は、

各金融機関が独自に行うよりも、

正確性が高い

更新日:2021-10-25

Flex
家賃の支払いは、

月末払いよりも、

延滞率が下がる

更新日:2021-10-25

Beeline
住宅ローン融資の際の審査は、

給与情報などの一般的な情報のみを用いて人が判断するよりも、

正確かつ業務効率性が高い

更新日:2021-10-25

ChargeAfter
小売店における高額商品の販売は、

現金やカードのみで受け付けるよりも、

購買率が高まる

更新日:2021-10-25

Codat
中小企業のローンや保険商品申し込みは、

都度申込書類を作成するよりも、

業務効率性が高い

更新日:2021-10-25

Morty
住宅購入は、

物件とローンをすべて自力で調べるよりも、

満足度が高い

更新日:2021-10-25